出来事(H31)

美術・図工 親の会 学習会  

7月30日(火)、児童、保護者51名が参加して、親の会学習会を富岡小学校で行いました。

学習会では、講師の指導のもと、親子で会話を交えながら創意工夫を凝らしての「ペンスタンド作り」、「色の変化を楽しみながらのマーブリング体験」を行いました。

そして、最後に皆さんでお茶会で交流し、有意義な学習会となりました。

 

グループ 通級児担任者懇談会

7月22日(月)から26日(金)まで、通級児の在籍学級、言語指導教室での、今後の指導に役立てることを目的に、担任者と担当者との懇談会を行っています。

これからも、通級児が安心して通級できるように、担任者と連携をしてまいります。

本 貸し出し用図書  

子どもたちが通級してくる待合室には、たくさんの本が揃えてあります。
今、話題の絵本などもあり、待合室で読んだり、借りて家で読むだり、子どもたちが本に親しんでいます。また、保護者の皆様も専門書等でご利用いただいています。

ぜひ、一度ご覧になってください。

グループ 三校合同研修   

今年度、富岡甘楽地区に新しく開設された一ノ宮小学校、福島小学校の言語指導教室と、定期的に合同研修を行っています。

今後も、よりよい指導、支援のために、連携して研鑽を積んでいきます。

イベント 願いが叶いますように

通級してくる子どもたちが、願いを短冊に書き、言語指導教室前の廊下に貼っています。『「き」などのことばをしっかり言えるようになりますように』や将来の夢などが書かれています。

 

美術・図工 親の会 学習会  

今年度、親の会の学習会は、夏休みの工作の宿題としても利用していただける企画を下記のように実施いたします。学校や学年の垣根を越え、おおいに親睦を深めていただければ幸いです。
 参加いただける方は、申し込み用紙(6月18日配布済み)に必要事項を記入の上、7月17日(水)までに代金を添えて言語指導教室へお申し込み下さい。
多くの会員の皆様の参加をお待ちしています。
                                      記
  1 日 時:令和元年7月30日(火)
              9:00~10:30
         〔受付 8:45~ 9:00〕
  2 場 所:富岡小学校 調理室 ミシン室
  〔東校舎2階職員玄関よりお入りください。〕
  3 内 容:

   ①「牛乳パックでつくる ペンスタンド」と                 
     マーブリング体験    約50分
   ・牛乳パックを切り、周りに和紙を貼り込む
   ・マーブリング体験   
   ②お茶会 約30分
        

【作品例】

       
  

学校 通級児保護者面談 

6月10日(月)、13日(水)、富岡小学校通級児保護者面談を行いました。

家庭での児童の様子、保護者のニーズなどをお聞きするとともに、言語指導教室での児童の様子、指導方針、内容などを伝え、共通理解を図りました。今後もよりよい指導が行えるように連携してまいります。

次回は、12月9日(月)、12日(木)を予定しています。

 

学校 親の会総会・講演会

6月7日(金)、富岡小学校において、富岡市子どものことばを育てる親の会 令和元年度 定期総会並びに講演会を行いました。
最初に、富岡小学校吉田校長から、保護者の皆様は、「最愛のパートナー、共に子どもたちの成長を見守っていきましょう。」とあいさつがありました。その後、来賓を代表して、富岡市教育委員会の横田教育長より祝辞を頂きました。

総会では、30年度の事業・予算・監査報告及び、令和元年度事業・予算の提案、親の会の規約に続き、役員さんが承認されました。
 

講演会では、NPO法人「時をつむぐ会」代表の続木美和子先生をお迎えして、「子どもを幸せに伸ばす秘訣」の演題でご講演をいただきました。

講演では、先生が子育て体験やたくさんの本に巡り会った中から、心に残る絵本、エピソード、原画などについてお話していただきました。また、最後に出席者に読み聞かせをしていただき、絵本の素晴らしさを体験することができました。

保護者の感想では、「本の奥深さ、温かさに気づかせられました。また絵本の一瞬の時間が子どもの一生を通じて心に残るものだと思いました。」「忙しいからこそ、読み聞かせでコミュニケーションをとることが必要だと感じました。大きくなって『あ!あの本!』と思ってもらえるような一冊に出会えるようにしたいと思います。」などの感想があり、有意義な講演会となりました。

0 0 0 3 2 0