会議・研修 特別研修員授業実践

今年度、群馬県総合教育センターで特別研修員として研究をしている本校職員の実践授業が行われました。6年1組の道徳の授業で、子どもたちは「よりよい学校生活のために集団の一員としてできること」について考えました。たくさんの参観者がいる中で、子どもたちは緊張しながらも真剣に考え、発言している姿が印象的でした。

授業終了後には、会議室で授業研究会が行われました。