給食・食事 7月8日(月)の給食

ごはん かぼちゃの挽き肉フライ 韓国風肉じゃが 豆腐と小松菜のみそ汁 牛乳

 

今日の給食は、富岡市内でとれた有機栽培の野菜を使って作りました。有機栽培とは、野菜を作る時に「有機肥料」という自然の中にあるものだけを使うやり方です。化学的な薬を使わないので、人間の体にも、地球や自然にも優しいです。農家の方々が、富岡市内の子どもたちに、安全な食べ物を食べてほしいという思いから、毎年6月と7月の給食に有機栽培の野菜を取り入れています。今日は、韓国風肉じゃがに入っている「玉ねぎ」が有機野菜です。

韓国風肉じゃがには「コチュジャン」という韓国の調味料を入れて少しピリ辛に仕上げました。暑い夏に食欲が出るといいなと思います。