学校 親の会総会・講演会

6月7日(金)、富岡小学校において、富岡市子どものことばを育てる親の会 令和元年度 定期総会並びに講演会を行いました。
最初に、富岡小学校吉田校長から、保護者の皆様は、「最愛のパートナー、共に子どもたちの成長を見守っていきましょう。」とあいさつがありました。その後、来賓を代表して、富岡市教育委員会の横田教育長より祝辞を頂きました。

総会では、30年度の事業・予算・監査報告及び、令和元年度事業・予算の提案、親の会の規約に続き、役員さんが承認されました。
 

講演会では、NPO法人「時をつむぐ会」代表の続木美和子先生をお迎えして、「子どもを幸せに伸ばす秘訣」の演題でご講演をいただきました。

講演では、先生が子育て体験やたくさんの本に巡り会った中から、心に残る絵本、エピソード、原画などについてお話していただきました。また、最後に出席者に読み聞かせをしていただき、絵本の素晴らしさを体験することができました。

保護者の感想では、「本の奥深さ、温かさに気づかせられました。また絵本の一瞬の時間が子どもの一生を通じて心に残るものだと思いました。」「忙しいからこそ、読み聞かせでコミュニケーションをとることが必要だと感じました。大きくなって『あ!あの本!』と思ってもらえるような一冊に出会えるようにしたいと思います。」などの感想があり、有意義な講演会となりました。