今日の給食

給食・食事 10月15日(火)の給食

パーカーハウス デミグラスチーズハンバーグ グリーンサラダ コンソメスープ 牛乳

 

今日は、コンソメスープに入っている「にんじん」のお話です。にんじんは1年を通して産地を代えながら出荷されますが、本来は秋から冬がおいし時期と言えます。にんじんは体の中でビタミンAに変化するβカロテンが豊富に含まれていて、皮膚や鼻・のどなどの粘膜を強くするので、風邪の予防に役立つ食べ物です。だんだん寒くなってきて、風邪などで体調を崩しやすくなる時期ですから、にんじんを残さず食べて、体調管理に努めましょう。

 

給食・食事 10月11日(金)の給食

栗ごはん さんまの紅葉煮 五目豆 すまし汁 柿 牛乳

 

今日は十三夜です。十三夜は十五夜の約一カ月後に行われるお月見で、十五夜のお月見をしたら、十三夜も月見をするものとされ、どちらか片方しか見ないのは「片見月」と言って嫌われたそうです。十五夜は、「さといも」などをお供えする事が多く、「いも名月」と呼ばれますが、十三夜はお供えに栗や豆が使われたため、「栗名月」や「豆名月」と呼ばれます。今日の献立は、栗名月にちなんで旬の栗を使った「栗ごはん」、すりおろしたにんじんのオレンジ色が紅葉の色に似ていることから料理名がついた「さんまの紅葉煮」、豆名月にちなんで「五目豆」、もみじの形のかまぼこが入った「すまし汁」、更にデザートとして旬の果物「柿」と秋尽くしです。日本の秋を感じながら、味わって食べてもらえたでしょうか。

 

給食・食事 10月10日(木)の給食

パックうどん 野菜のかき揚げ にらのごま和え きのこうどん汁 牛乳

 

毎月13日はお富ちゃんの日です。その日が日曜日なので、今日は一足先に、お富ちゃんの日の献立として、地元産の食べ物をたくさん使った給食を提供しました。今日の甘楽富岡産の食べ物は、にらのごま和えの「にら」と、きのこうどん汁の「しいたけ」「なめこ」「ひらたけ」「まいたけ」です。きのこうどん汁には、そのほかに「しめじ」「えのきたけ」も入っています。秋の味覚のきのこを6種類も入れたので、うまみたっぷり!おいしく作りました。農家さんが心を込めて作った農産物が入った給食を、感謝して残さず食べてほしいですね。

 

給食・食事 10月9日(水)の給食

ごはん スタミナ丼の具 中華風なめこスープ ブルーベリーヨーグルト 牛乳

 

明日10月10日が「目の愛護デー」ということで、今日は「目の愛護デー献立」です。ビタミンAやアントシアニンには、目の働きを良くする働きがあります。今日はビタミンAが多く含まれるにんじんを使った「スタミナ丼」と「中華風なめこスープ」、アントシアニンが多く含まれるブルーベリーを使った「ブルーベリーヨーグルト」を提供しました。目の愛護デーをきっかけに、目の健康について考えてみましょう。

 

 

給食・食事 10月8日(火)の給食

食パン いちごジャム チキンナゲット コーンサラダ 秋味シチュー 牛乳

 

さつま芋は、8月から11月頃に収穫されますが、収穫してすぐよりも、少し時間が経った方がおいしくなるようです。2~3ヶ月貯蔵して熟成させることで、水分が抜けて甘みが増すので、おいしいさつま芋を味わうことができます。今日は、そんな旬のさつま芋をたっぷり使った秋味シチューを提供しました。

 

給食・食事 10月7日(月)の給食

ごはん まぐろフライ 茎わかめのきんぴら 具沢山みそ汁 牛乳

 

10月頃から富岡市内の小学5年生は「水産業がさかんな地域」について学習しているようです。周りを海に囲まれている日本は、水産業に適した場所であり、海からとれる魚や貝、海藻などの水産物は、私たちの食生活に欠かせないものになっています。そこで、今日は神奈川県で水揚げされたメバチマグロを使った「まぐろフライ」を提供しました。まぐろは、生のお刺身で食べることが多いと思いますが、フライにしてもクセがなく、おいしく食べられます。

 

給食・食事 10月4日(金)の給食

ごはん 枝豆しゅうまい ビビンバの具 チゲ汁 牛乳

 

今日は「ごま」についてのお話です。ごまの原産地はアフリカですが、世界中で食べられています。日本には、中国から伝わり、奈良時代には既に栽培されていたそうです。カルシウムやビタミンE、鉄をはじめとする、健康に役立つ様々な栄養素が含まれるので「不老長寿の薬」とも呼ばれていました。ごまは、そのままで料理などに使われますが、絞れば香りのよいごま油を取ることもできます。今日は、ごまと、ごま油を使った「ビビンバの具」を提供しました。ごまのいい香りとともに、おいしく食べてもらえたでしょうか。

 

給食・食事 10月3日(木)の給食

きなこ揚げパン 枝豆サラダ 肉団子と小松菜のスープ キャンディーチーズ 牛乳

 

今日は児童・生徒の皆さんが待ちに待った、今年度最初の揚げパンでを提供しました。小学1年生は、初めての揚げパンですね。揚げパンは、給食センターで油で揚げ、1つ1つ、きなこと砂糖をまぶして作ります。今日もおいしく食べてもらえるようにと心を込めて作りました。きなこがたくさん付いていますが、配布してある袋を使って上手に食べていただけたでしょうか。

 

給食・食事 10月2日(水)の給食

ごはん さばの塩焼き 切干大根の炒め煮 豚汁 牛乳

 

みなさんは、切り干し大根の原料は何だか知っていますか?そう、大根ですね。大根は、今では1年中いつでも食べられますが、元々は冬が旬の野菜です。切干大根は、冬の寒い時期にたくさん収穫された大根を長く保存できるように、昔から作られている保存食です。太陽の光を当てて乾燥させることで、長期保存ができるし、生の大根とは違う独特の風味や甘み、噛みごたえが生まれ、食物繊維やカルシウムなどが増えるなど栄養価も高くなります。今日は、野菜などの具と共に「切干大根の炒め煮」にしました。おいしく食べていただけたでしょうか。

 

給食・食事 10月1日(火)の給食

背割りパン ウインナーチリソース ツナサラダ ラビオリスープ 牛乳

 

10月に入り、少しずつ秋らしくなってきました。今月の給食目標は「地域の食材について知ろう」です。給食では地元、甘楽・富岡の野菜を使った「お富ちゃんの日」や「学校給食富岡の日」以外の、普段の給食にも、地元の野菜をたくさん使っています。献立表をよく見ると、甘楽・富岡産の野菜には星マーク(★)が付いています。毎日献立表をよく見て、給食にどんな地元の野菜が入っているか、確認してみてくださいね。

 

0 0 2 1 9 1