校長あいさつ

校長の吉田悟です。
本校では、「みんな仲良く」「元気に運動」「本気で勉強」という学校教育目標の達成を目指して教育活動を進めてまいります。全教職員一致協力のもと、最愛のパートナーである保護者の皆様や、最強のサポーターである地域の皆様のご理解とご協力をいただきながら、歴史と伝統のある富岡小学校を「最高の学校」にしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 
経営方針
 
1 学校教育目標

【基本目標】
 夢や志をもち、学びや生活に意欲的に取り組む児童の育成

【具体目標】
  ・みんな仲良く (豊かな人間性:礼儀、規範意識、思いやり、協力)
  ・元気に運動  (健やかな体:健康、体力、安全、根気)
  ・本気で勉強  (確かな学力:夢・志、習得、活用、意欲)

2 経営方針

【基本方針】 「富小プライド」

【具体方針】   自覚と実践
(1)「教育は人なり」「教師は最大の環境である」と自覚し、学校職員としての情熱・専門性・人間性を高め、人権尊重の精神を基盤とした教育を実践する。
(2)「子どもは教育されるべき存在である」「子どもは一人一人ちがう」「子どもは成長する」と自覚し、児童の成長を最大の目標とし、全職員による共通理解と一貫した指導による児童主体の教育活動を実践する。
(3)「教育の目的は自立と共生である」と自覚し、「確かな学力・豊かな人間性・健やかな体」をバランスよく育み、児童が将来自立し共生してくための基礎を培う。
(4)「チームワークとは協働することである」と自覚し、職員一人一人の特性を生かした全職員経営参画による組織的で活力ある学校づくりを推進する。
(5)「最も大切なのは児童の命である」と自覚し、危機管理と環境整備に努め、安全で安心な学校づくりを推進する。
(6)「家庭は最愛のパートナー」「地域・関係機関は最強のサポーター」と自覚し、保護者、地域、関係諸機関との連携を深め、地域に根ざした信頼される学校づくりを推進する。
 
教育構想図「平成31年度 富小の教育」はこちら → H31富小教育構想.pdf
0 0 9 2 6 0